故郷に対する意識

お盆やお正月が近づくと、「帰省ラッシュ」という言葉をよく耳にします。

多くの人が故郷を離れて、都市部で生活をしている証でもあるでしょう。

総務省が昨年発表した人口統計によると

人口が増加した七都県中、六都県は大都市圏でした。

過密する都市部からのUターン、Iターンを呼びかける自治体もありますが、なかなか成果は出ていないようです。

就職や結婚を機に故郷を離れたという人は多いでしょう。その中には、都市生活に溶け込み、故郷の記憶が薄れてしまうこともあるのではないでしょうか。

自身の成長や人格形成に影響を与えた故郷に対して、時には感謝の目を向けたいものです。

生まれ育った場所で現在も生活している家族や親戚に思いを寄せる、海外在勤の人 、日本という祖国に思いを寄せるなどしてはいかがでしょうか。

さらに、自分が現在に至るまでの出来事や、両親をはじめ家族に対し、を深めることも、より良い人生を送る礎となるでしょう。

自分の足跡を振り 返る機会を持ちたいものです。

今日の心がけ◆故郷に思いを馳せましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です